読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽メモ帳

ゲーム攻略や、その他のメモ置き場です。画像関係は申請があれば、即刻削除致します。

360版 Borderlands: The Pre-Sequel Tediore武器について

 最終更新日 : 2016/04/05

 Borderlands: The Pre-Sequel Wiki*
 こちらのwikiを、参考にさせて頂きました。

 DLC の内容含めて、ネタバレしまくりです。
 未プレイの方は、注意して下さい。

  

 今作で大化け、というか、可能性の塊だと思います。

 これって、注目されてないんでしょうか?
 凶悪な性能だと思うのですが、COOPで投げてる人を、見た事がありません。

  

 Tediore( ティジオール / テディオール ) 社の武器仕様について

  

 威力の調査記録

 レーザーは、リロード時に投げた物 の威力が、非常に強力です。
 複数の武器を使って、火力を比べてみました。

  

  •  対象は、DLC4 「 Claptrap のデジタルな決死圏 & UVH アップグレードパック 2 」 で会える、捕獲された兵士 + ロボット の、三人です。

 左 …… シールド無し( 人間 )
 真ん中 …… シールド付き ( 人間 )
 右 …… ロボット。 ( ロボット属性 )

 上記三名に対して、対象の武器 ( リロード時の投擲物 ) を、三回当てていきます。

  

 敵もプレイヤーも、Lv は 30。 ノーマルモード で行いました。
 面倒なので、属性の倍率 / 残弾数による威力計算 は、プリシークエル wiki に書かれている物と同じ だと考えます。
 また、シールド付きの相手は、凍結出来ません。調査を行えませんでした。

  

 物を当てた場所によって、ダメージ量は変化します。
 頭に近い程、ダメージ量は高くなるようなので、出来るだけ、頭周辺を狙いました。
 しかし、リロード時に軌道が一定しない、ミサイルランチャーだけは、上手く狙えませんでした。

  

 属性無しの銃 をリロードした場合、敵に与える属性は、エクスプローシブ属性となります。
 武器は、ショットガンだけ 紫色。他は、白 - 青 / 緑 の範囲です。

武器 投げた時の残弾 左 ( 人間 ) 真ん中ダメージ ( シールド付き 人間 ) 右 ( ロボット )
( A ) レーザー
ファイヤー属性

ダメージ 63 x 6
マガジン 24
消費弾数 3 発
21 5300
5300
5300
2734
2734
2734
2410
2409
2409
( B ) ショットガン
属性無し

ダメージ 152 x 14
マガジン 10
消費弾数 3 発
7 6132
6132
6132
4905
4905
4905
6132
6132
6132
( C ) ロケットランチャー
属性無し

ダメージ 1629
マガジン 3
2 2816
2849
2870
2870
2345
1173
1466
2931
2931
( D )ショットガン
ショック属性

ダメージ 26 x 6
マガジン 7
6 417
417
417
831
834
834
414
414
414
( E )レーザー
ショック属性

ダメージ 36
マガジン 51
50 2557
2557
2557
5114
5114
5114
2557
2557
2557
( F )レーザー
クリネ属性

ダメージ 79
マガジン 27

投げた時、ショックダメージを与える
26 2920
2920
2920
2119
2126
2114
2679
2679
2679
( G ) SMG
クリネ属性

ダメージ 79
マガジン 27
26 1943
1943
1943
1457
1457
1457
1943
1943
1943
( H ) グレネード ( Snow ball )
クリネ属性

ダメージ 2484
- 2361
2361
2361
1771
1771
1771
2361
2361
2361

  

  • 最高威力の数値のみで、比較していきます。

 各種類、1 - 3 位 に入った物の、数を比較します。

 ( B ) …… 3 回 / ショットガン のみ
 ( A ) ( F ) …… 2 回 / レーザー のみ
 ( C ) …… 1 回 / ロケットランチャー のみ

 ショットガンが 紫。
 他が 白 - 青 なので、総合順に 2 回 も食い込んでいるレーザーは、非常に火力が高い です。
 残弾数による威力計算が、相当高めに設定されています。

  

 表には書いていませんが、相手を凍結 ( クリネ状態 ) にさせた後、 ( B ) の物を使うと、人間 / ロボット 共に、18384 という、恐ろしいダメージが発生します。

 この時、ショットガン / ロケットランチャー で、エクスプローシブ属性を発生させた場合、ダメージが増えたり、増えなかったりします。
 ピストル / SMG は、通常通りの結果となります。

  

周回による結果変動

 調査結果では、ショットガン型 ( ダメージ x 数値 の表記 ) のレーザーが、最も高いという事になりました。
 しかし、True Vault Hunter Mode / Ultimate Vault Hunter Mode ( 二週目 / 三週目 ) になると、立場が逆転していきます。
 最終的には、ほぼ同じ。もしくは、数値が高い物の方が強い、という結果になりました。

  

 逆転現象の原因ですが、二週目 / 三週目 だと、ダメージの上昇が違うから だと思います。
 単発型の武器は、二週目 / 三週目になると、ダメージ表記が 1.5倍 - 2倍に なる現象が、多発していきます。
 対して、ショットガン型 のダメージ表記は、緩やかに上昇していくだけです。

  

 なので、一周目はショットガン型。
 二週目 / 三週目 からは、ダメージ表記の大きい単発型 の方が強い という、不思議な現象が発生します。

  

 スキル / アイテムの関係

  •  マガジンサイズ拡張 / グレネードダメージの強化 の物は、ダメージ上昇効果があります。

 射撃ダメージの物だと、上昇しません。
 例えば、Athena の場合、ギャザリング テンペスト を習得すると、マガジンサイズが拡張されて、ダメージが一気に跳ね上がります。

  

 Clap trap は、少し特殊です。

  •  「 ブームトラップ ツリー 」

 コインシデント コンバスチョン …… 投げた物に対して、効果は働かない。

 リロード & エクスプロード …… スタック増加 + ダメージボーナス を得られる。

 ワン ラスト シング …… 効果は働かない。

  

 オール ガン ( ガン サブルーチン ) …… タイプ一致、不一致共に、ダメージ量は変化しない。

 セーフティー ファースト ( ディフェンス サブルーチン ) …… ダメージ量は変化しない。

 エレメント オブ サプライズ ( エレメンタル サブルーチン ) …… 変動効果を受ける。

 グレネード ベンド …… リロードの銃を投げても、フラグスタックは追加されない。ダメージは上昇する。

  

 エレメンタル サブルーチン のみ影響を受けて、後はダメージ量に変化無し。
 ディフェンス サブルーチン に関しては、メリットのみを獲得します。

 デフラグトラップ ツリー は、まともに運用した事ありませんが、かなりヤバイ仕様だという事は、間違いないでしょう。
 一番厄介な、ガン サブルーチン を無視出来るのは、最高クラスのメリットです。

 他のスキルも、非常に優秀です。
 エレメンタル確率上昇 / グレネードダメージ上昇 / マガジンサイズ上昇 のスキル等を考えると、潜在能力は、恐ろしい物があると思います。

  

 実際の使用感 ( Athena )

 火力ヤベェ。
 ノーマルモードなのに、最低 5144 ダメージは、もはや圧巻の数値。
 ( A ) レーザーを、1-2発当てるだけで、敵が消滅します。
 単発グレネードMOD 最強だと思われる、Snow ball よりデカイダメージなんだから、当然といえば当然です。

 レーザーの弾は、大量に持ち歩ける上に、補充も簡単に出来てしまいます。
 ムーンストーン 50個支払い で、強化を終えても、一人プレイなら、三週目のクリアも、十分視野に入ってきます。

  

 二週目中盤、Pickie の時点で、火力が七万近く。
 Regist 表記で クリネ二万。そこらのScav 、一撃死。
 白 / 緑 武器で、クリネ → エクスプローシブ の、総合ダメージ量に匹敵します。

 二週目終盤ともなると、火力のインフレが加速を始める為、ラスボスの第一形態を、3-5発当てただけで終わった、何て事が、実際に発生しています。

  

 二週目 COOPプレイ、2-3人の状態でも、銃を 1-2発 投げれば、大抵の敵は消滅します。
 COOPの強化度合いを考えると、明らかに異常すぎる火力です。
 他のプレイヤー入ってきたけど、一人で無双状態なんて事も、夢ではありません。

 流石に三週目だと、COOPは厳しいです。
 でも、ソロなら楽勝、かも。

  

 Tediore 特化キャラの作成 ( Athena の場合 )

 ボーダーランズ 1 で、グレネードオンリークリア をした者にとっては、たまらない代物です。
 発見した時に使っていたキャラが、アテナ だったので、特化ビルドを作成してしまいました。
 近接特化でやってたけど、よく分かんなくて不満が溜まっていた、っていうのもあります。

 滅茶苦茶楽しいキャラクターになったので、紹介してみます。

 なお、COOPプレイで 有り / 無し かは、私には分かりません。
 敵に近づくと、他の敵も連動して動くので、スナイパーライフル使いの人とかには、苦手意識持たれるんでしょうか。

  

 装備品

  •  リロードするとグレネードのように爆発する と書かれている、レーザー武器を集めます。
     威力は後回しでいいので、ファイヤー / ショック / コロッシブ / クリネ の四種類を、かき集めていきましょう。

 ショック / コロッシブ は、かなり出にくいようです。
 レアの度合い問わず、レーザーはグラインダーにぶち込んで、再生成 というのが、一番いいかもしれません。

  

  •  エクスプローシブ属性 の物は、ダメージの仕様上、ピストル / SMG で揃えます。
     ピストル / SMG の場合、マガジンサイズに注目して下さい。サイズが大きければ、ダメージも大きくなります。
     稀に逆転しますが、大抵の場合、マガジンサイズが有利になります。
     武器の種類を選べるのなら、SMG 一択です。

  

  •  O2キット は、属性を気にしないで、グレネードダメージ上昇 の物を見に付けます。
     相当な違いが出てくるので、縁の下の力持ち みたいな存在に。

 また、グレネードダメージ上昇 の O2キット は、フリーグレネードの確率 の効果と、セットになっています。
 何らかの属性のグレネード を装備すれば、メイルストロム の スタック を、楽に貯める事が出来ます。

  

 スキル構成

  •  リセットを繰り返しながら、サイフォスツリーの最下層、ブラッド ラッシュ を目指します。
     ゲームの流れを考えると、サイフォス ツリー( 中央 ) の最下部、ブラッド ラッシュ は、後半必須になります。

  

 ブラッド ラッシュ の攻撃を当てると、殆どの敵は 怯みモーションを取ってくれる ので、リロードの投げ に、繋げやすいです。
 怯み発生 + レンドによるダメージ上昇は、とっても美味しい。
 また、レンド状態 のダメージは高い為、空を飛んでいる敵は、レンド状態の自滅が狙えます。

 ブラッド ラッシュ 習得後は、出血時にライフが回復する、ブラッド ラスト を、必ず習得します。
 習得していると、敵がライフ回復薬代わりになりますし、レンド状態の敵を、2-3体作っておけば、ライフが殆ど減らなくなります。  色々な意味で、習得は必須です。

  

  •  サイフォス ツリー の習得が終わったら、ファランクス ツリー / ケロニック ストーム ツリー の、低階層に、手を付けていきます。

 どちらかというと、優先順位は、 ファランクス ツリー。
 攻撃時には Aspis が必須なので、全てのスキルが、完璧に神ってくれます。
 プレイヤー側の行動を考えると、ホールド ザ ライン は、非常に優秀なスキルです。

  

  •  二週目 中盤 / 三週目からは、火力上昇が行える、ケロニック ストーム ツリー の習得を、強くお勧めします。
     ギャザリング テンペスト ( マガジンサイズ拡張 ) を習得すれば、ダメージが k単位で上昇 します。

 また、第一階層の ストーム ウィービング で、エレメンタル確率を大幅に引き上げれば、クリネ → エクスプローシブ コンボが、簡単に行えます。

  

 戦い方

  •  一周目 / 二週目 序盤 は、敵の姿を見かけたら、Aspis を構えて、Tediore社製 のリロード / グレネード を当てる。
     ブラッド ラスト を習得しているなら、ブラッド ラスト 後に当てる。
     単純な戦法ですが、基本はコレです。ヤーヨ。

  

 二週目 後半 / 三週目 は、ショック属性の銃を投げて、敵のシールドを外してからの、 クリネ状態 を、積極的に狙っていきます。
 シールドが外れていないと、クリネ状態にならない事態が、多発します。

 特に、三週目の場合、シールドを外さないと、まともに Badass を倒せません。
 今までの感覚で投げていると、一気に難易度が上昇します。
 更に敵が強くなる、COOPプレイ時は、要注意。

  

 特化の欠点

  •  どうしても、弾切れ が発生します。

 各種ロッカー / 弾薬ケース 等の調査は必須。見返りも大きいですが、地味に手間がかかる部分。

  

  •  武器の更新が、かなり面倒。

 ダメージ数値が高い物 / 欲しい属性 / リロード時にグレネード~ の物は、条件が絡みすぎている為、武器更新が行いにくいです。
 また、エクスプローシブ属性 は、ピストル / SMG / ショットガン 等 で補う為、ムーンストーンで強化しないと、弾切れが発生します。

 元々の火力が高いので、 自キャラ - 10 Lv ぐらいでも、主砲として扱えるっちゃあ、扱えるんですが……。

 ブラッド ラッシュ を覚える間、空を飛ぶ敵の対処が、非常に大変です。
 最後は解決出来る問題ですが、そこまでが厳しい所。

  

 強敵への対抗策

  •  The Bosun

 下手に動き回ると、雑魚敵に邪魔されて、何も出来ずに倒される事が、非常に多いです。
 なので、まともに戦わない事が、最重要です。

 入口から、威力の高い銃を投げて、シールド再生装置を、二台破壊しましょう。
 銃の火力が十分なら、シールド再生装置を壊さずに、Bosun を倒す事が出来ます。

  

  •  Felicity Rampant ( 三週目 )

 三週目限定ですが、とにかく硬いです。
 弾薬ケースは、マップ周辺に大量設置されていますが、新しい武器を新調しないと、弾薬不足で逃げ帰る事になります。

 レンド状態を意識すれば、敵の攻撃には耐えられます。
 シールド発生装置 / 修理装置 は、レンド状態にならない為、他の手段で爆破しましょう。

 一番厄介なのが、ブラッド ラッシュ 後、敵の身体に埋まってしまって、逃げられなくなってしまう事。
 こうなると、もう倒れるしかありません。
 ブラッド ラッシュ のクールタイムを、意図的に作り出すなりして、対応しましょう。

  

  •  Colonel Zarpedon ( パワードスーツ )

 頑丈なシールド + メカ属性 なので、レーザーの種類を揃えていないと、まともに戦う事が出来ません。
 調子に乗っていると、大抵ここで詰まります。

 武器 / Lv を揃えていれば、苦戦はしません。

  

  •  RK 5 / DLCボス EOS

 投げても届きません。(;'A`)  どうしようもないので、銃を撃ちましょう。
 縛りプレイしてる人は、RK5 が、鬼門になるんでしょうか……。

  

 他キャラクターの考察

 全キャラクターを操作した事ないので、分かる物だけ。

  •  Wilhelm ( ウィルヘルム おじさん )

 Wolf and Saint を出して、囮にしながら、銃を投げる感じ に、なるんでしょうか?
 レーザー と 全武器 に対しての、マガジン拡張二種類持ちなので、威力は問題無いと思います。
 ターミネーション プロトコル を習得すれば、前作 ( 2 ) の、Krieg みたいな感じで、動かせるかもしれません。

 オーバーチャージ + クールタイム短縮で、弾薬回復要らずになれる……かも。
 オーバーチャージ までの過程を考えると、COOPで投げたい人向き? なんでしょうか?

 チームの皆に感謝だ の台詞から考えると、妥当すぎて笑いが出ちゃう、かも。

  

  •  Clap trap ( 正式には フラグ トラップ )

 今回調査して分かりましたが、ナチュラルにヤバイ物、揃いすぎてます。
 サブルーチンの仕様、一部の ガン ( Gun ) 無視は、いくらなんでも反則クラス。

 武器交換速度の上昇、マガジンサイズの拡張、マニアック スタイル による、効果確率 UP 等を考えた場合、特化に関しては、最高クラスだと思います。
 問題になるのは、多分、防御方面かも。

 守備さえなんとかすれば、Tediore社に雇われると思います。
 H-Sourceって、スゲェ。


 気になる人は、とりあえず投げてみて下さい。
 冗談抜きで、超火力です。
 私の中だと、四番ピッチャーアテネさん とか、戦いをやめて、銃を捨てよう(物理)とか、好き放題に呼んでました。

  

 クラップトラップが、すごーく気になりますネエ。
 ちょっと、データをリブートしなおしてミマス。