読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽メモ帳

ゲーム攻略や、その他のメモ置き場です。画像関係は申請があれば、即刻削除致します。

360版ラストレムナント、成長関係の調査( ステータス成長 / BR 記録 )

 最終更新日:2016/01/02

 BR差による成長記録 (戦闘未参加含む) / モンスターのBR変化 / アイテムアーツのステータス成長 の記録を載せてあります。

 敵モンスターのユニオン / ユニット数 は、全記録で統一してあります。
 変なミスをしていなければ、記録環境は大体一緒、のはずです。

 各種Webサイト / ブログ / wiki をフル活用しています。
 個人の物を紹介する訳にはいかない為、主要wiki三つを紹介します。

 PC版 ラストレムナントwiki …… ラストレムナント PC版 Wiki*
 360版 ラストレムナントwiki …… ラストレムナント 攻略@wiki - トップページ
 海外 ラストレムナントwiki …… The Last Remnant Wiki-The Last Remnant Guide - The Last Remnant Wiki - Wikia

 プレイ記録なので、ネタバレ満載です。
 ネタバレは隠していません。未プレイの方は、注意して下さい。

 360版の調査なので、他の機種だと、結果が違うかもしれません。

バトルコマンド別の成長記録

 海外版wiki、以下の2ページを参照しています。

 全般 …… Battle Rank - The Last Remnant Wiki - Wikia
 バトルコマンド表記について …… Battle Commands - The Last Remnant Wiki - Wikia
 

通常モンスターのBR調査

  •  やらないとどうしようもないので、通常モンスターのBRを、分かる範囲で調べてきました。

  •  一通りの相手と戦いながら、リザルト画面での成長を記録して、成長したパラメーターの個数を数えます。
     敵のBRが高いと、キャラクターの成長が良くなるので、成長したパラメーターの数が少ない程、相手が低BR という事になります。

    •  ディル高原 / ブラックデール / 大砂海 …… ディーバイン / スパイダー / デスクロウ ( 恐らく、三つとも同じ )
       ジーベンビュール第一の道 …… ヌスクナッカー
       ガスリン洞窟 / ロベリア廃城 …… ローゼフライ / ランドワーム ( 恐らく、二つとも同じ )
      ( ホワイトロッキー …… 入口側、片方が眠っている時の ラプトル ) 推定。

    •  チリー・モルグ …… アルビノクシティ
       ( ホワイトロッキー …… 入口側、両方起きている時の ラプトル ) 推定。
       ( アビークリフ / クローキグ湿原 / 勇士の城壁 …… アラクノ / リュウグウ / 甲殻羽虫 恐らく、三つとも同じ ) 推定。
       南西街道 …… 入口側、マンイーター ) 推定。

    •  ジーベンビュール第四の道 …… アバド
       ジーベンビュール第四の道 …… クラブ
       ダークフォレスト …… エキドナシャクガ
       アクアラム …… ロックシェル
       ベルシュバルテレ …… ヴァナルガンド

  

 このモンスター達を使って、成長記録をつけていきます。

モンスターのBR変動について

  •  ストーリー序盤の敵なら、BRが低い。後半の敵なら、BRが高い という割当のようです。

 ただ、何故かディル高原のディーバインは、ロベリア廃城 / ガスリン洞窟 よりも、低く設定されています。
 ストーリー最序盤で行くのに……。

  

  •  サブクエストも 序盤は低め / 後半は高め の設定だと思います。

 BR10で、ボルソン加入クエストの盗賊を退治すると、ステータスが一つも成長しませんでした。
 ディル高原のディーバインですら、パラメーターが一つ上昇する状態だったので、相当低いBRだと仮定します。

  

  •  一定の条件を満たすと、モンスター達のBRは変化する。

 物凄く適当ですが、BR変化の記録は、以下のようになりました。
 二種類のバトルコマンドが入り交じるので、全ての敵ユニオンだけではなく、特定の敵ユニオンのみ、上昇している、かもしれません。
 敵ユニオンの、ユニット数で違うんでしょうか。

  •  ロベリア廃城 ランドワーム
     BR13 - 19 …… 攻撃しろ
     BR20 - 23 …… 一回目は「蹴散らせ」 / 二回目は「攻撃しろ」
     BR24 …… 三回目まで「蹴散らせ」 のみ。

  •  ディル高原 ディーバイン
     BR10 - 11 …… 攻撃しろ
     BR12 - 15 …… 蹴散らせ
     BR16 - 17 …… 敵ユニオンによって「蹴散らせ」と、「サクッとかたづけろ!」が発生する。
     BR18 …… 「サクッとかたづけろ!」 のみ。

 何かしらの値を突破すると 設定限界まで +1 という仕組みだと思います。
 なので、即座に対象を変えてしまうと、成長の機会を逃してしまう、かもしれません。

  

 ちなみに。BR1毎 に記録しまくれば、全モンスターが変化する時のBR を割り出せます。
 やる気がある人向け。 ヽ(;´¬`)ノ

バトルコマンドと、成長EXPの関係

 ラストレムナントの成長は、キャラクターの行動が大元になるので、敵から貰える経験値 ( 成長EXP ) は、固有の物が存在していません。
 例えていうのなら、メタルスライムスライムナイトも、同じEXPを所有しています。
 敵からの成長EXP が変動する部分は、BR差による物が中心になっています。

 敵とのBR差は、戦闘時のバトルコマンドで判断出来ます。
 詳細については、海外wikiに記載されていました。

 敵のBRが高い順から、 玉砕覚悟で攻めろ! / 慎重にいけ / 攻撃しろ / 蹴散らせ! / サクっとかたづけろ! という事らしいです。
 また、Chain19未満だと、僅かに成長の倍率が上がるようです。

 最も比率の良い物を、BR10-20 の値で、地道に探していきました。

  

  •  味方ユニオン1 …… ラッシュ / イリーナ / エミー
     味方ユニオン2 …… ゾレアン / ゲイオウ
     使用コマンド …… 通常攻撃のみ

  •  特定のバトルコマンドのみで、BR10 から BR20 まで。
     敵BR調査に基づいて、各種バトルコマンド内、低BRの敵を狙う。(攻撃しろ だったら、範囲内で低BRの敵を狙う)
     chain20以上だと、BRに対する成長EXPが増加してしまう為、19以下で抑えておく。

    •  表上部の数字 …… 成長前。

    •  ( A ) …… サクッと片付けろ で成長させた物。
       BR10の時点だと、サクッとかたづけろ! の相手が居ません。
       ちょっと反則ですが、フォーン海岸の 鎧蟲 を相手にして、BR16まで急上昇させています。
       以後は ディーバイン を使って、攻撃しろ! / 蹴散らせ! / サクっとかたづけろ! を行っています。
       本来なら 表のE に該当する物ですが、表の位置替えが面倒なので、Aにしてあります。

    •  ( B ) …… BR10 - 20 まで、玉砕覚悟! のみで成長させた物。
       ラプトル、マンイーター、甲殻羽虫、エキドナシャクガ、ロックシェル の順番です。

    •  ( C ) …… BR10 - 20 まで、慎重にいけ のみで成長させた物。  アルビノクシティ、アバドン の順番です。

    •  ( D ) …… BR10 - 20 まで、攻撃しろ! のみで成長させた物。
       ディーバイン、ヌスクナッカー、ローゼフライ の順番です。

    •  ( E ) …… BR10 - 20 まで、 攻撃しろ! / 蹴散らせ! のみ で成長させた物。
       ディーバイン のみで行いました。

  

 エミーのHPが低いのは、途中で レジェンダリィ・ソードマン から、グラディエーター に、クラスチェンジした為です。
 クラスのHP補正が減っている為、HPの変動が、少し変な事になっています。

 また、パターンAの場合はミスをして、ゾレアンにHP関連のアクセサリーを渡しています。
 パターンA、ゾレアンのHP成長は、完全に無視して下さい。 

キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ
ラッシュ 365

( A ) 425
( B ) 440
( C ) 432
( D ) 447
( E ) 418
+6 / 26

( A ) +5 / 29
( B ) +6 / 30
( C ) +5 / 29
( D ) +6 / 30
( E ) +5 / 29
37
( A ) 42
( B ) 45
( C ) 43
( D ) 44
( E ) 42
27

( A ) 32
( B ) 33
( C ) 30
( D ) 30
( E ) 30
22

( A ) 24
( B ) 24
( C ) 24
( D ) 24
( E ) 23
25

( A ) 28
( B ) 29
( C ) 28
( D ) 29
( E ) 27
ゾレアン 595

( A ) 734
( B ) 691
( C ) 680
( D ) 701
( E ) 660
+12 / 77

( A ) +13 / 90
( B ) +14 / 93
( C ) +13 / 91
( D ) +14 / 97
( E ) +13 / 88
38

( A ) 42
( B ) 45
( C ) 43
( D ) 45
( E ) 42
60

( A ) 69
( B ) 68
( C ) 68
( D ) 70
( E ) 67
21

( A ) 22
( B ) 23 ( C ) 22
( D ) 23
( E ) 22
50

( A ) 56
( B ) 59
( C ) 57
( D ) 59
( E ) 55
イリーナ 918

( A ) 1034
( B ) 1066
( C ) 1050
( D ) 1082
( E ) 1019
+17 / 147

( A ) +19 / 170
( B ) +20 / 176
( C ) +19 / 174
( D ) +20 / 183
( E ) +19 / 166
37

( A ) 42
( B ) 44
( C ) 43
( D ) 44
( E ) 41
74

( A ) 83
( B ) 85
( C ) 84
( D ) 87
( E ) 82
28

( A ) 31 ( B ) 31
( C ) 31
( D ) 31
( E ) 31
45

( A ) 51
( B ) 53
( C ) 52
( D ) 53
( E ) 50
ゲイオウ 711

( A ) 843
( B ) 875
( C ) 859
( D ) 892
( E ) 827
+9 / 53

( A ) +10 / 61
( B ) +10 / 63
( C ) + 10 /64
( D ) +10 / 64
( E ) +10 / 60
60

( A ) 69
( B ) 74
( C ) 71
( D ) 74
( E ) 68
24

( A ) 31
( B ) 32
( C ) 31
( D ) 32
( E ) 31
23

( A ) 24
( B ) 24
( C ) 24
( D ) 24
( E ) 24
34
( A ) 38

( B ) 40
( C ) 39
( D ) 40
( E ) 38
エミー 632

( A ) 632
( B ) 648
( C ) 635
( D ) 672
( E ) 612
+8 / 45

( A ) +9 / 52
( B ) +9 / 53
( C ) +9 / 53
( D ) +9 / 54
( E ) +9 /51
51

( A ) 58
( B ) 61
( C ) 60
( D ) 61
( E ) 56
28

( A ) 30
( B ) 31
( C ) 30
( D ) 31
( E ) 30
22

( A ) 23
( B ) 24
( C ) 24

( D ) 24
( E ) 23
28

( A ) 31
( B ) 33
( C ) 32
( D ) 33
( E ) 31

 重複している部分も含めて、ステータスが最も上がった箇所を、パターン別に数えます。

  •  ( A ) …… 4
     ( B ) …… 19
     ( C ) …… 5
     ( D ) …… 28
     ( E ) …… 2

  • ステータス成長が最も良いのは、
     攻撃しろ ( D ) / 玉砕覚悟で攻めろ! ( B ) / 慎重にいけ ( C ) / サクっと片付けろ ( A ) / 攻撃しろ + 蹴散らせ ( E )
     の順番となりました。

戦闘に参加していない時の成長

 続いて、戦闘に参加している / していない 時の、成長差を比較します。
 最初に、成長の差という物があるのかどうかを、「玉砕覚悟で攻めろ!」 の条件を使用して、BR20 まで引き上げます。

  •  表の一番上 …… 成長前
     ( A ) …… 戦闘に参加している時。
     ( B ) …… 戦闘に参加していない時。
キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ
ブロクター 643

( A ) 776
( B ) 720
+8 / 33

( A ) +8 / 38
( B ) +8 / 36
38

( A ) 50( 補足あり )
( B ) 43
18

( A ) 20
( B ) 19
17

( A ) 18
( B ) 17
25

( A ) 28
( B ) 27
ゲイオウ 711

( A ) 875
( B ) 812
+9 / 53

( A ) +10 / 63
( B ) +10 / 59
60

( A ) 74
( B ) 70
29

( A ) 32
( B ) 30
23

( A ) 24
( B ) 24
35

( A ) 40
( B ) 38

 ( A ) のブロクターは、クラスが アックスマスター から、ロード・アックスマスター に変わっています。
 海外wiki によると、アックスマスターのSTR(筋力)補正は、ロード・アックスマスターで、+8% という事でした。
 (海外wikiURL)

 筋力が +8% されて、50以上になる値は、最低でも 47 必要です。
 ( B ) の 43 を遥かに上回っている為、( A ) の方が、より多く成長しています。

  •  ( A ) の方が高いので、戦闘に参加していると、ステータス成長は良くなる。という事が分かりました。

  

 先程の ( A ) - ( E ) と、全く同じ方法を使って、バトルコマンド別の成長を比較します。
 ( E ) のデータを無くしてしまいましたが、参加側の成長が最も低かった為、無くても問題ないと思います。多分……。

キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ
ブロクター 643

( A ) 693
( B ) 720
( C ) 720
( D ) 733
+8 / 33

( A ) +8 / 35
( B ) +8 / 36
( C ) +8 / 35
( D ) +8 / 37
38

( A ) 40
( B ) 43
( C ) 42
( D ) 42
18

( A ) 19
( B ) 19
( C ) 19
( D ) 19
17

( A ) 17
( B ) 17
( C ) 17
( D ) 17
25

( A ) 26
( B ) 27
( C ) 27
( D ) 27
パグズ 391

( A ) 415
( B ) 427
( C ) 421
( D ) 427
+7 / 36

( A ) +7 / 39
( B ) +7 / 41
( C ) +7 / 40
( D ) +7 / 41
23

( A ) 24
( B ) 26
( C ) 25
( D ) 25
32

( A ) 33
( B ) 34
( C ) 33
( D ) 34
18

( A ) 18
( B ) 18
( C ) 18
( D ) 18
25

( A ) 26

( B ) 27
( C ) 26
( D ) 27

 重複している部分も含めて、ステータスが最も上がった箇所を、パターン別に数えます。

  •  ( A ) …… 3
     ( B ) …… 10
     ( C ) …… 4
     ( D ) …… 10

  • 戦闘に参加していないキャラクター達が、最も良く成長出来る条件は
     攻撃しろ ( D ) = 玉砕覚悟で攻めろ! ( B ) / 慎重にいけ ( C ) / サクっと片付けろ ( A ) となりました。

  •  戦闘に参加している側を考えると、攻撃しろ が一番いい、という結果になります。

  

Link数の影響確認

 参加 / 未参加 問わず、「攻撃しろ」が最も良かった為、BRに対するEXP と、成長EXP の計算式に含まれている、Linkの数を増やしてみました。
 BR10-20 の記録になります。

  •  表上部の数字 …… 「攻撃しろ!」で成長させた物。

  •  ( A ) …… 2 Link
     ( B ) …… 3 Link

キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ Link数
ラッシュ 447

( A ) 411
( B ) 397
+6 / 30

( A ) +5 / 29
( B ) + 5 / 28
44

( A ) 42
( B ) 41
31

( A ) 29
( B ) 28
24

( A ) 23
( B ) 23
27

( A ) 27
( B ) 27
ゾレアン 701

( A ) 651
( B ) 641
+14 / 97

( A ) +13 / 88
( B ) +13 / 85
44

( A ) 42
( B ) 41
70

( A ) 66
( B ) 64
23

( A ) 22
( B ) 22
59

( A ) 55
( B ) 54
イリーナ 1082

( A ) 1019
( B ) 989
+20 / 183

( A ) +19 / 166
( B ) +18 / 161
44

( A ) 41
( B ) 40
87

( A ) 80
( B ) 78
31

( A ) 31

( B ) 30
53

( A ) 50
( B ) 49
ゲイオウ 892

( A ) 812
( B ) 782
+10 / 64

( A ) +10 / 59
( B ) +10 / 57
74

( A ) 68
( B ) 66
32

( A ) 30
( B ) 30
24

( A ) 24

( B ) 23
40

( A ) 38
( B ) 37
エミー 672

( A ) 612
( B ) 589
+9 / 54

( A ) +9 / 50
( B ) +8 / 48
61

( A ) 56
( B ) 55
31

( A ) 30
( B ) 29
24

( A ) 23
( B ) 23
33

( A ) 31
( B ) 30
  •  比較しなくても分かるぐらいに、Linkすればするほど、パラメーターの成長が低くなっています。
     Linkの影響が大きい 360版 は、Linkしない方がいい。という結果になりました。

 海外wiki によると、PC版のBRは、Linkが関係しない と記載されています。
 成長EXP の計算式には、Linkが絡んでいる為、PC版だとLinkした方がいい という結論に、なるかもしれません。

「玉砕覚悟で攻めろ!」を、細かく確認する

 「攻撃しろ」 の結果は、「玉砕覚悟で攻めろ!」 と、僅差になっています。
 単純に考えると、差を埋める為には、BR上昇を抑える KOユニット を作ればいい、という事になります。
 何人のKOユニットを入れればいいのか、調査してきました。

  •  表上部の数字 …… KOユニット無し + 「攻撃しろ!」 で、BR10 - 20

  •  下部の数字 …… KOユニット二人 + 「玉砕覚悟で攻撃しろ!」で、BR10 - 20
     KOユニットは二人から影響する ( -10% ) ので、BR上昇度を、最小の影響力で抑えた形 となります。

キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ
ラッシュ 447

447
+6 / 30

+6 / 30
44

46
31

31
24

25
27

30
ゾレアン 701

691
+14 / 97

+14 / 95
44

46
70

66
23

23
59

59
イリーナ 1082

1082
+20 / 183

+20 / 180
44

45
87

86
31

31
53

54
ゲイオウ 892

892
+10 / 64

+10 / 64
74

76
32

32
24

24
40

41
エミー 672

660
+9 / 54

+9 / 54
61

63
31

31
24

24
33

33

 重複分を含めて、
 「攻撃しろ」 + 「KOユニット無し」 の成長が、最も良かった箇所 …… 22
 「玉砕覚悟で攻めろ!」 + 「KOユニット二人」の場合 …… 24

  •  「玉砕覚悟」 +「 KOユニット二人」 の成長率は、「攻撃しろ」 + 「KOユニット無し」 よりも高い、という事になりました。

 基本の成長率が最も高いのは、「攻撃しろ」 + 「KOユニット無し」 で間違いありません。
 戦闘回数も、「攻撃しろ」の方が多い為、各種アーツや、武器の + 値 を、効率的に育てられます。

  

  •  ここまでを総合的に考えると、戦闘に参加 / 未参加 含めて、一番成長出来るやり方は
     バトルコマンド「攻撃しろ」の範囲内 + 「KOユニット二人以上」
     できることなら、モンスターは「攻撃しろ」の範囲内で、「低BR」の方が望ましい。という結果になりました。

「攻撃しろ」を上回る成長について

 控えメンバーのアーツ成長を調査していたデータが、「攻撃しろ」の成長データを、遥かに上回っていました。
 両方共、戦闘に参加しているメンバーは、ラッシュ / ゾレアン の、1ユニオン + 2人だけ。
 また、どちらも BR10 - BR20 までのデータなので、より成長するなにかがあります。
 (アーツ成長のURL)

  • 表の一番上 …… 「攻撃しろ!」 で成長した物

  • 下部 …… 控えメンバー、アーツ検証用のデータ

キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ
ラッシュ 447

512
+6 / 30

+6 / 30
44

55
31

32
24

29
27

38
ゾレアン 701

744
+14 / 97

+14 / 95
44

48
70

72
23

24
59

64
イリーナ 1082

1114
+20 / 183

+19 / 170
44

46
87

84
31

31
53

54
ゲイオウ 892

926
+10 / 64

+10 / 60
74

82
32

31
24

26
40

44
エミー 672

822
+9 / 54

+9 / 51
61

68
31

30
24

25
33

36
ブロクター 733

824
+8 / 37

+8 / 37
42

50
19

19
17

19
27

31
パグズ 427

467
+7 / 41

+7 / 41
25

29
34

35
18

20
25

27

 今までと同じように、ステータスが最も良い成長をした箇所 を比較します。

  •  「攻撃しろ」 …… 13個
     アーツ検証用のデータ …… 35個

  •  アーツ検証用のデータは、全キャラクターの HP / 腕力 / 敏捷 / ユニークパラメーター が、最も良く成長しています。
     腕力 に関しては、圧倒的な差が生まれました。
     また、AP / 知力 の方は、「攻撃しろ」 の方が、やや有利という結果になりました。

  

成長を高めた要因探し

  • アーツ検証用のデータは、常時何かしらの 回復系アイテムアーツ / ミスティックアーツを使用していました。
     また、最も高BRだと思われる、ベルシュバルテレ の ヴァナルガンド のみを相手にしています。
     更に、戦闘中は常時 Raid Lock という状況でした。

  • 一方、「攻撃しろ」のデータは、常に通常攻撃 を選択していました。
     APの成長で有利になるので、AP以外を考えると、「攻撃しろ」の成長でお得になるのは、知力だけ。という事になります。

 敵が高BR / アイテムアーツ / ミスティックアーツ が鍵だと思われますが、まずは普通の状態を比較します。

  

 ヴァナルガンドのみで成長した物と、「攻撃しろ」で育成した物を、比較していきます。
 両方共、戦闘に参加しているメンバーは、ラッシュ / ゾレアン のみ。  また、ラッシュの使用アーツは、ファイティングアーツのみ に限定しました。

  •  表の一番上 …… バトルコマンド「攻撃しろ」(通常攻撃のみ) で育成した物。

  •  ( A ) …… ヴァナルガンドのみで育成した物。
     ラッシュの使用アーツは、ファイティングアーツのみ。

  •  ( B ) …… アーツ検証用のデータ。

キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ
ラッシュ 447
( A ) 455

( B ) 512
+6 / 30
( A ) +6 / 31

( B ) +6 / 30
44
( A ) 46

( B ) 55
31
( A ) 32

( B ) 32
24
( A ) 25

( B ) 29
27
( A ) 30

( B ) 38
ゾレアン 701
( A ) 701


( B ) 744
+14 / 97
( A ) +14 / 97


( B ) +14 / 95
44
( A ) 44


( B ) 48
70
( A ) 77

( B ) 72
23
( A ) 23


( B ) 24
59
( A ) 60

( B ) 64
イリーナ 1082
( A ) 1034

( B ) 1114
+20 / 183
( A ) +19 / 170

( B ) +19 / 170
44
( A ) 42

( B ) 46
87
( A ) 83

( B ) 84
31
( A ) 31


( B ) 31
53
( A ) 51

( B ) 54
ゲイオウ 892
( A ) 827

( B ) 926
+10 / 64
( A ) +10 / 61

( B ) +10 / 60
74
( A ) 70

( B ) 82
32
( A ) 31

( B ) 31
24
( A ) 24


( B ) 26
40
( A ) 38

( B ) 44
エミー 672
( A ) 748

( B ) 822
+9 / 54
( A ) +9 / 52

( B ) +9 / 51
61
( A ) 58

( B ) 68
31
( A ) 30

( B ) 30
24
( A ) 23

( B ) 25
33
( A ) 31

( B ) 36
ブロクター 720
( A ) 747

( B ) 821
+8 / 36
( A ) +8 / 37

( B ) +8 / 37
43
( A ) 43


( B ) 50
19
( A ) 19


( B ) 19
17
( A ) 17


( B ) 19
27
( A ) 27


( B ) 31
パグズ 391
( A ) 427

( B ) 467
+7 / 41
( A ) +7 / 41


( B ) +7 / 41
26
( A ) 26


( B ) 29
34
( A ) 35

( B ) 35
18
( A ) 19

( B ) 20
27
( A ) 27


( B ) 31

 ステータスが最も良い成長をした数 を比較します。

 攻撃しろ …… 27箇所。( エミーのクラスチェンジ関係を考えると、28箇所 )
 ヴァナルガンドのみ …… 26箇所。
 二つの結果は、アーツ検証用データよりも、成長速度が低い物になりました。

  •  「攻撃しろ 」とやや同じなので、敵のBRが極端に高い場合、成長速度は「攻撃しろ」と同じになる。という事だと思います。

  

 残る要因の アイテムアーツ / ミスティックアーツ / Raid Lock を、調べてみました。

  •  表の一番上 …… 開始前の値

  •  ( A ) …… Raid Lock 10回 + アイテムアーツでの回復を、10回繰り返した物。
     戦闘に参加したメンバーは、ラッシュ / ゾレアン のみ。
     アイテムアーツは、薬草を使用。

  •  ( B ) …… Raid Lock 10回 + ミスティックアーツでの回復を、10回繰り返した物。
     戦闘に参加したメンバーは、ラッシュ / デリアン のみ。
     混乱してしまうので、デリアンの記録結果は、一覧から除外しています。

  •  ( A ) / ( B ) 共に、戦闘は10回だけ行いました。

キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ
ラッシュ 365

( A ) 411
( B ) 411
+6 / 26

( A ) +6 / 28
( B ) +6 / 36
37

( A ) 44
( B ) 41
27

( A ) 29
( B ) 30
22

( A ) 24
( B ) 24
25

( A ) 29
( B ) 28
ゾレアン
( B ) は未参加記録
595

( A ) 651
( B ) 632
+12 / 77

( A ) +9 / 56
( B ) +13 / 83
38

( A ) 43
( B ) 40
60

( A ) 65
( B ) 65
21

( A ) 22
( B ) 22
50

( A ) 56
( B ) 54
イリーナ 918

( A ) 989
( B ) 989
+17 / 147

( A ) +18 / 157
( B ) +18 / 157
37

( A ) 41
( B ) 39
74

( A ) 78
( B ) 80
28

( A ) 31
( B ) 30
45

( A ) 50
( B ) 49
ゲイオウ 711

( A ) 782
( B ) 782
+9 / 53

( A ) +9 / 56
( B ) +10 / 57
60

( A ) 68
( B ) 64
24

( A ) 30
( B ) 30
23

( A ) 24
( B ) 23
34

( A ) 38
( B ) 37
エミー 632

( A ) 694
( B ) 694
+8 / 45

( A ) +8 / 48
( B ) +8 / 48
51

( A ) 57
( B ) 54
28

( A ) 29
( B ) 29
22

( A ) 23
( B ) 23
28

( A ) 31
( B ) 30
ブロクター 643

( A ) 693
( B ) 693
+8 / 33

( A ) +8 / 34
( B ) + 8 / 34
38

( A ) 42
( B ) 40
18

( A ) 19
( B ) 19
17

( A ) 17
( B ) 17
25

( A ) 27
( B ) 26
パグズ 391

( A ) 415
( B ) 415
+7 / 36

( A ) +7 / 38
( B ) +7 / 38
23

( A ) 25
( B ) 24
32

( A ) 33
( B ) 34
18

( A ) 18
( B ) 18
25

( A ) 27
( B ) 26

 各ステータス毎に、( A ) と ( B) を比較して、なにが成長したのかを比べていきます。
 ゾレアンは、未参加の記録が混じってしまった為、HPの結果は除外します。

 HP / 腕力 / 敏捷 / 固有パラメータ …… ( A )
 HP / AP / 知力 …… ( B )

 アイテムアーツ( A ) を使用すると、HP / 腕力 / 敏捷 / 固有パラメータ が上昇する。    ミスティックアーツ( B ) を使用すると、HP / AP / 知力 が上昇する。
 という事になりました。

  •  結果は アーツ検証用の方が良い ので、「攻撃しろ」の成長を上回りたいなら、ひたすら アイテム / ミスティックアーツを使う という結果になりました。

    •  ( B ) でより多く成長した物が、全てミスティックアーツ関係になっています。
       APの成長で優っているのは、ミスティックアーツを使った時に、APを消費した結果、だと思います。

    •  HPの成長が同等なのは、敵からダメージを受けたから / HPを回復したから という説が、濃厚だと思います。

    •  Raid Lock で、何かしらの影響があるのかもしれませんが、( A ) / ( B ) 共に、大きな違いが現れた為、影響は無い / 二つにかかっている と考えます。


 ( 以下は記載していいのか分かりませんが、個人情報等が書かれていない + 全体公開の場所に書いてあったので、参照先を紹介しておきます。 )
 ( 問題があれば、即刻削除します。 )
 APの成長に関しては、海外wiki の User、Zephyr135 様によって、Art +1 と記録されています。
 また、HPの成長は hit +1 / heal + 1 (ダメージで +1 / 回復で +1 )という記載がされていました。
 腕力 / 知力 / 敏捷 / 固有ステータス の記載もあるので、気になる方は EXP Tracking を確認して下さい。
 

 PC版wiki でも、APを消費するとAPが成長する、といった記載がありますし、( A ) のAP成長は、全て ( B ) に負けています。 PC版該当ページ ,,, ステータス上限 - ラストレムナント PC版 Wiki*
 なので、APを消費すると、APが成長する。という考えで、あっていると思いました。

相手のBRを低くする

 あまり意味のない物だと思いますが、せっかくやった物なので、記述しておきます。

 相手を ヴァナルガンド のBRより低い、アラクノ に変えてみます。
 更に、各種アーツの使用回数を、半分に減らして、バトルコマンド分の 成長EXP を、低くしてみました。
 各種アーツの使用回数を減らさなければ、比較出来たのですが……なんの目的でやったんだろ、これ。

  • ( A ) …… 通常攻撃だけ、繰り返した物。
     戦闘に参加したメンバーは、ラッシュ / ゾレアン のみ。

  • ( B ) …… Raid Lock 5回 + アイテムアーツでの回復を、5回繰り返した物。
     戦闘に参加したメンバーは、ラッシュ のみ。
     ラッシュは ファイティングアーツを、7回使用 しています。

  • ( C ) …… Raid Lock 5回 + ミスティックアーツでの回復を、5回繰り返した物。
     戦闘に参加したメンバーは、ラッシュ のみ。
     ラッシュは ファイティングアーツを、10回使用 + 2回選択 しています。

  • 戦闘は全て、10回だけ行っています。

キャラクター名 HP AP 腕力 知力 敏捷 固有パラメータ
ラッシュ ( A ) 397
( B ) 384
( C ) 397
( A ) +5 / 27
( B ) +6 / 27
( C ) +5 / 27
( A ) 41
( B ) 40
( C ) 41
( A ) 28
( B ) 28
( C ) 29
( A ) 23
( B ) 23
( C ) 24
( A ) 27
( B ) 26
( C ) 28
ゾレアン ( A ) 632
( B ) 604
( C ) 622
( A ) +13 / 83
( B ) + 13 / 80
( C ) +13 / 82
( A ) 40
( B ) 40
( C ) 40
( A ) 65
( B ) 61
( C ) 63
( A ) 22
( B ) 21
( C ) 22
( A ) 54
( B ) 53
( C ) 54
イリーナ ( A ) 960
( B ) 946
( C ) 975
( A ) +18 / 155
( B ) +18 / 152
( C ) +18 / 155
( A ) 39
( B ) 39
( C ) 40
( A ) 77
( B ) 75
( C ) 78
( A ) 30
( B ) 30
( C ) 30
( A ) 48
( B ) 48
( C ) 49
ゲイオウ ( A ) 753
( B ) 739
( C ) 767
( A ) +9 / 55
( B ) +9 / 54
( C ) +9 / 55
( A ) 64
( B ) 63
( C ) 65
( A ) 29
( B ) 29
( C ) 30
( A ) 23
( B ) 23
( C ) 23
( A ) 36
( B ) 36
( C ) 37
エミー ( A ) 668
( B ) 656
( C ) 681
( A ) +8 / 47
( B ) +8 / 47
( C ) +8 / 47
( A ) 53
( B ) 53
( C ) 54
( A ) 28
( B ) 28
( C ) 29
( A ) 23
( B ) 23
( C ) 23
( A ) 29
( B ) 29
( C ) 30
ブロクター ( A ) 667
( B ) 655
( C ) 680
( A ) +8 / 34
( B ) +8 / 33
( C ) +8 / 34
( A ) 39
( B ) 39
( C ) 40
( A ) 18
( B ) 18
( C ) 18
( A ) 17
( B ) 17
( C ) 17
( A ) 26
( B ) 25
( C ) 25
パグズ ( A ) 402
( B ) 396
( C ) 402
( A ) +7 / 38
( B ) +7 / 37
( C ) +7 / 38
( A ) 24
( B ) 24
( C ) 24
( A ) 32
( B ) 32
( C ) 33
( A ) 18
( B ) 18
( C ) 18
( A ) 25
( B ) 25
( C ) 26

 重複分を含めて、一番いい成長をした場所を数えます。

  •  ( A ) …… 22
     ( B ) …… 9
     ( C ) …… 37

 最も良い成長をしたのは、ミスティックアーツ使用 / 通常攻撃 / アイテムアーツの使用 の順番となりました。

  • 環境が全く違うので、比較対象にはならないと思います。
     ただ倒すだけじゃなくて、ミスティックアーツで回復していれば、成長がより良くなる。 という結果が出ただけで、儲け物なのかもしれません。

  

  •  一応、それっぽい理由を考えてみます。

    •  ( C ) の場合、ファイティングアーツの使用が多すぎます。  ダメージを受けた回数 (HP上昇) / 腕力の上昇 / 敏捷の上昇 は大きい物 だと考えられるので、B を超えても仕方ない……のかもしれません。

    •  ゾレアンは、通常攻撃のみだけで行った、( A ) で、知力が一番高くなっています。
       しかし、( A ) のゾレアンは、戦闘に参加している状態でした。
       成長速度が良くなっていた。という事が考えられます。

  •  他キャラクターの知力を見ると、 ミスティックアーツを使用した ( C ) の方が高い、という結果になっていました。
     戦闘に参加して、ミスティックアーツを使用していたから、成長が良くなった という事だと思います。
     また、ミスティックアーツ使用時に、知力が上昇しやすいというのは、恐らく正解だと思います。

 アーツ使用を5回しか行っていないので、確かな事とは言えませんが、( A ) - ( C ) は、誤差の範囲に収まっています。
 アイテムアーツ / ミスティックアーツでの成長を狙うなら、今回の戦闘よりも、行動回数 / 相手とのBR差を 増やさないと、差は生まれない、かもしれません。
 回数を一致させれば、ここの辺りがちゃんと証明されますが、調整不足で出来ませんでした。

相手とのBR差を確認する

 良く成長出来る、BR差の条件を確認する為、アーツ検証時に戦った、ヴァナルガンド のBRを算出します。
 海外wiki のページを参照にして、バトルコマンドの条件を、日本語に翻訳していきます。

バトルコマンド名(英語)
バトルコマンド名(日本語)
発生条件
Don't be afraid to die!
玉砕覚悟で攻めろ!
敵のBRが、自分より 16以上 高い
Act wisely!
慎重にいけ
敵のBRが、自分より 8-15 高い
Attack!
攻撃しろ
敵のBRが、自分より 1-7 高い もしくは 1-5 低い
Drive 'em out!
蹴散らせ!
敵のBRが、自分より 6-10 低い
Clean 'em up quick!
サクっとかたづけろ!
敵のBRが、 11以上 低い

 条件さえ分かってしまえば、ヴァナルガンドのBRが変化する瞬間を、大体予測する事が出来ます。
 また、ヴァナルガンドよりも、BRが低いと思われる、アラクノも調査していきました。

 ヴァナルガンド …… BR27 で、玉砕覚悟で攻めろ! から、慎重にいけ。
 アラクノ …… BR27 で、慎重にいけ と、攻撃しろ が入り混じる。

  •  発生条件から逆算すると、ヴァナルガンド は BR42。
     アラクノは BR35-34。という事になりました。

  •  BR差が極端に高い時、「攻撃しろ」の結果と同じになる。というのは、ヴァナルガンドで計測しています。
     開始時がBR10 の状態だったので、BR差が極端に高い時、「攻撃しろ」の成長速度と一緒になるのは、BR差32から という事になりました。

  •  調査環境が異なる為、条件が同じとは言えませんが、アイテムアーツ / ミスティックアーツの回復で成長させるなら、BR差が 32 あると早い という事になります。

BR差を高めた場合を考える

 海外wikiの計算式を見ながら、BRの成長速度 と、ステータス成長速度 の勝負を考えます。

  •  BRの上昇を加速させる要因は、自分と相手との BR差 による物が、非常に大きいです。
     加速の度合いは、計算式の最後に、倍率として加わっていきます。

  • 海外wikiによると、BRに対するEXP倍率 は、BR差3 から始まり、1BRに付き、+3% されていくようです。
     ヴァナルガンドのBR差を考えると、倍率は + 96%。
     倍率に換算すると x1.96 (196%)。
     +3% されて、 x1.99 ( 199% )/ x2.02 / x2.05 …… になっていきます。

 wikiの該当項目に記載されていませんが、 海外wiki、Battle Rank の Talk ページを見ると、成長EXPは、BR差による倍率が加わる という書き込みがありました。
 また、自前のアーツ検証結果の方でも、倍率が加わっていそう という結論が出ています。
 成長EXPも、BR差が最後に関わってくるものだとして、考えてみました。

  

  •  成長EXP のBR倍率は、海外wikiで、一覧表になっています。  ヴァナルガンドのBR差は 32 なので、成長EXP にかかる倍率は、x2.3。( 230% )
     BR差33から、x2.4。( +10% / 245% )
     以後、BR2刻みで x2.5 ( 250% ) / x2.6 / x2.7 …… になっていきます。

  •  BR差に対するEXP倍率 は、+3% / 成長EXPにかかる倍率は +10% 刻み。 成長EXPに、比重が傾いていきます。
     BR差32から、成長速度は「攻撃しろ」と大体同じになる ので、BR32以後は、差を作れば作る程、成長速度は加速していきます。
     多分。

 また、KOユニットを 3人 - 25人 の間で作れば、倍率前の BR分EXP を、-10% -- -80% に減らす事が出来ます。
 敵のBRが高い時は、大抵強敵を相手にしている時なので、KOユニットを、積極的に作る事が出来ます。

  •  あくまでも、敵とのBR差が中心です。
     一回の戦闘で、BRが2-8増えたー、とかいう話だと、どうなるか分かりません。

  •  海外wikiには、レアモンスターのBaseBRが記載されているので、自分のBRと相談出来ると思います。

 ボーナスパラメーター / 仲間トークボーナスについて

 PC版wiki「ランダムで成長する~」 / 海外wiki「Bonus Growth」 の詳細が分からない為、自分で調べてきました。
 PC版wiki ,,,ステータス上限 - ラストレムナント PC版 Wiki*

  •  PC版wikiによると、「自分より強い敵 / ランダム」という事なので、バトルコマンド「玉砕覚悟で攻めろ!」の敵を使用しながら、ボルソンのHP成長を記録していきました。

  •  HPが一回成長する毎に、随時記録をとっていきました。
     ついでに、仲間トークのボーナス 有り / 無し を比較しました。

戦闘回数 HP変動
初期HP 409
トーク終了 HP 491
4回
4回
417
500
- 7回
7回
425
510
- 9回
10回
433
519
- 12回
12回
441
529
- 14回
15回
449
539
- 17回
18回
458
550
- 20回
22回
467
560
トーク終了で 560
- 25回
25回
499
598
トーク終了で 598

 25回分の記録は、3セットやり直しています。
 バトルコマンド「攻撃しろ」で行っても、同じ結果になりました。  

  •  HP上昇値は、仲間トーク終了前 …… +8 - +9 / 25回目で + 32。
     仲間トーク終了後 …… +9 - +10 / 25回目で + 38。
     海外wikiによると、ステータス成長は 誤差±1 に落ち着く という事なので、今回の結果は、正しい物だと思います。

  •  仲間トークに関しては、値が完全に一致しているので、どんな時でも、特定の値が付与される。 という結論で、いいと思います。
     成長の値自体を弄っている為、早めに取っておいた方が、お得だと思います。

  •  3セット行って、全部同じ結果なら、ランダムで大幅に伸びる という事は、ないと思います。
     特定の条件を満たすと、普段よりも大きく成長できる。 という事だと思いました。

 上昇の回数が一致しているので、急成長の機会を逃す事は、殆ど無いと思います。


どうでもいい考察

 本当にどうでもいいです。ヽ(;´¬`)ノ
 一般的に言われている事は、なんでなのかなーって事を、少し考えてみました。

  •  白沢狩りが美味しい理由

 海外wiki、白沢情報 ... Bai Ze - The Last Remnant Wiki - Wikia 

 海外wiki によると、白沢に設定されているBRは、Base BR 37 - 39 / Bonus BR 16 - 20 / Maximum BR 80 のようです。
 翻訳に自信が無いですが、Bonus BR の値は、プレイヤー側のBRに追加されるようです。

 加算した値が Maximum BR を超えないなら、白沢は Base BR に設定される。超えるなら、白沢のBRは上昇する。
 多分、こんな感じだと思います。多分。本当に自信ないです。

 PC版wiki のコメントによると、「白沢は BR80 まで強敵扱いだった」という一文を発見した為、Maximum BR = BR上昇の打ち止め と考えていい……のかもしれません。

 白沢が美味しい理由は三つ。
 設定BR 37 - 80 までと幅広い上に、相手が硬いので、アーツ関連を成長させやすいから。
 また、白沢は攻撃力が高めなので、KOユニットを作りやすい。
 何よりも、クエスト中に必ず出てくる + デカいから場所が分かりやすい。

  

 それ以外の要素として。PC版の場合、ユニークリーダーの上限設定がありません。
 ユニークリーダーを大量に組み込むと、火力も段違いに向上していく為、戦って育成するなら、360版よりも硬いモンスターが必要になる、と思います。
 白沢は硬い上に、HPも多い為、絶好の好敵手だと思われます。

  • PC版限定だと思いますが、敵モンスターのHPは、BR関係無しで、最小の度合いが決められています。
     白沢は 143,777 - 542,778 に収まるようなので、必ず一定以上の硬さを持ってくれている。
     PC版の高火力を叩き込んでも、即やられたりしない = 成長にうってつけ、というのも、要因の一つだと思います。

 360版の場合、白沢は 143,777 以下のHPになるので、低火力でも倒しやすい、のかもしれません。  なので、白沢稼ぎが、360版 / PC版共通 なのは、機種別の仕様の違いが、上手く組み合わさった結果だと思います。

  

  • アビークリフ の バグ狩りが美味しい理由  最下層の貝もどき、外見はランドワームの形をしたモンスター、の事で、あってるんでしょうか?
     360版だと、あそこのモンスター名称は ランドワーム になっています。
     PC版で、変更されたのかな?

  

 PC版wiki のみで表記されているやり方なので、多分、美味しいのはPC版だけじゃないかなー、と思っています。

 ターン数でも、BRに対する成長EXP が加算されていきますが、PC版は火力が高い為、手早く終わらせる事が出来ます。
 海外wikiによると、PC版は Link しても、BRに対する成長EXPが加算されない らしいので、配置数の多さが、そのまま長所に繋がっています。

 場所やら行き来の手間を考えると、最もお手軽で、何も考えずに上げられる場所だと思います。